2013年06月30日

目標

先日我が社レボとは関係ない外部の人に相談されたことがありました。
毎年「目標」を設定して会社に報告し、その達成具合の進捗を
報告しなくてはならないが、どのような目標を持つべきか?
という内容でした。

相談してくれた人の年齢は30歳少し前。独身。あ、独身は関係ないか...
現在の会社に入って数年経ち、仕事にも慣れてそれなりに順調そう。
しかし自分の目標をどう決めたら良いのかを自分で決められない
という質問に、正直驚かされましたあせあせ(飛び散る汗)

会社には経営者、幹部、社員、いろんな立場の人がいます。
その一人ひとりが心に描くそれぞれの「目標」を合算したものが
その会社のエンジンの大きさを示すものと言えるでしょうし
一人ひとりがその目標達成の為に一心不乱に前に進もうとする
情熱」を合算したものが会社の燃料の多さと置き換えて考えると
もちろんエンジンは大きいほうがスピードを出せるし
燃料も多いほうが長く走れます。そりゃそうですよね。
これは効率の問題ではなくスペックの問題です。
個人レベルで考えても同様だと思います。

夢の大きさ(目標)= あなたのエンジンの大きさ
達成する気持ち(情熱)= あなたの燃料の多さ


あまり難しく考えず、大きい目標を持って
ひたすら前に進むエネルギッシュな人であって欲しい。
エネルギッシュに仕事を楽しむ人は、自然と人を惹き付け
仕事でもプライベートでもまわりに笑顔わーい(嬉しい顔)を提供できる気がします。


posted by 山田 真裕 at 16:29| Comment(0) | 会社